膝の痛みでお悩みの亀岡市在住12歳の男の子が来院されました |

こんにちは!アルプラザ1階にある亀岡わだち整骨院です。

【症状】

週に2.3回夜に膝の痛みがあり、次の日には痛みがやわらぐ。

という症状が続いており、膝に腫れや熱感はありませんでした。

日中は動かしても痛みはありませんでしたが、日頃からバスケットボールをしており、

成長期ということもあり、急激に身長が伸びることにより筋肉の柔軟性の低下も考えられ、

痛みの改善、柔軟性の向上、バスケットボールのパフォーマンス向上を目指して来院されました。

 

【治療内容】

膝周囲の筋肉に固さがあり、バスケットボールの負担が夜に、

膝に痛みをだしていると考え、その筋肉の硬さを取るために手技療法を行いました。

筋肉の柔軟性をだすために、運動療法をしました。

またセルフケアが症状改善を促してくれるので自宅での

ストレッチをお伝えし、お風呂上りにしてもらっています。

 

【治療経過】

筋肉の硬さを軽減し柔軟性を出すために週に3回治療しています。

始めの1カ月で痛みがでる頻度が減り週に1.2回ほどになっていました。

さらに続けて治療し、筋肉の柔軟性が向上して膝の可動域が広がることで、

今では痛みがでる日が月に1.2回まで減りました。

今でも膝の痛みを繰り返さないように、バスケットボールを楽しくできるように

週に3回のペースで来ていただいてます。

上記の症状でお困りの方は、亀岡市のアルプラザ1階亀岡わだち整骨院までお問い合わせ下さい。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内