不眠でお悩みならわだち整骨院グループへ

身体は疲れているはずなのに、なかなか寝付けない…夜中に何度も目が覚める…朝早くに目が覚める…このような睡眠障害を抱えている人は日本人の20%
にも及ぶと言われています。

不眠になると、お昼間に眠気がでたり、仕事や家事に集中できないという弊害がでてきます。また忘れっぽい、ミスをしやすいといった症状が起こることも少なくありません。

今回はそんな不眠にスポットをあて、タイプや原因、さらには予防法と当院ならではの施術方法についてご紹介します。

不眠のタイプとその原因

まずは不眠のタイプとその原因について詳しくみていきましょう。

不眠の4つのタイプ

不眠と一言がいっても4つのタイプがあります。

入眠困難

布団に入っても、30分~1時間程度眠れないなど、寝付きが悪いのが特徴

中途覚醒

夜中に何度も目が覚める

早朝覚醒

起きる予定の2時間以上前など、早くに目が覚める

熟睡障害

寝てはいるが、熟睡できておらず疲れがとれていない

これらが組み合わさった不眠のタイプの方もいます。

不眠の原因は?

不眠を引き起こす原因は実にさまざまあります。

環境によるもの

寝室の環境、温度や湿度、音、光といった外的要因に加えて、枕などの寝具が変わることなども影響します。

体調によるもの

身体のどこかに痛みやうずきがある、かゆみがあるといったことに加え、頻尿などが影響します

心理的要因によるもの

不安感、イライラ感、悩みがあるといった心理的な要因も睡眠障害を引き起こします。

生活習慣によるもの

カフェイン、ニコチン、アルコール摂取、他の疾病で服用している薬の影響なども不眠を引き起こします

身体の歪みなどによるもの

首のズレや背骨や骨盤の歪みなどにより、自律神経が障害を受け、眠れないといった状況が起こることも多くあります

不眠は放置することで、心理的なストレスが増大し、うつ病を併発することもあるため、注意が必要です。

不眠の予防法は?


では日頃から出来る不眠の予防法、質の高い睡眠を手に入れるために気をつけたいことをご紹介します。

1.入浴のタイミングと温度

スムーズに入眠するためには、深部体温を下げることが大切です。そのためには、眠る時間の1~2時間前にお風呂に入るのが最も良いとされています。温度は高すぎてしまうと、逆に目が冴えてしまうので38~40℃程度の湯にゆったりと浸かるのがポイントです。シャワーだけだと、身体の深部まで温まらないので、湯船につかることを心がけましょう。

2.リラックスできる環境を作る

眠る前にはスマホやパソコンのブルーライトは避け、少し照明を落としがちにして、リラックスできる環境を作りましょう。好きな音楽を聴いたり、アロマなどで香りを楽しむのもおすすめです。

3.ストレッチをする

お仕事や家事などで負担をかけた全身の筋肉をゆっくりと伸ばしてあげましょう。痛気持ちいい程度でじっくりゆっくりとストレッチすることが大切です。

これらに加えて就寝前はカフェインを多く含む飲み物は避け、タバコなども控えておくことをおすすめします。アルコールも過剰に取り過ぎないように気をつけましょう。

不眠におすすめの栄養素


不眠に悩む方におすすめの栄養素についてご紹介します。

トリプトファン

生体リズムを整える働きがあり、体内では生成できない必須アミノ酸の1つです。含有される食材としては、乳製品(牛乳・チーズ・卵)、大豆製品(納豆・お豆腐・豆乳)、鶏胸肉、牛肉、バナナなどがあります。

変換に時間がかかるので、朝食でしっかり摂取しておくと、セロトニンに変わり最終的にスムーズな睡眠に欠かせないメラトニンへと夜までに変わってくれるでしょう

グリシン

睡眠系サプリ等にも多く含有されているグリシンは深部体温を下げる働きがあります。海老、イカ、ホタテ、カジキマグロなどの魚介類に多く含まれます。

ギャバ

脳の興奮を抑えリラックス効果をもたらすことで眠りやすくさせる栄養素です。玄米、トマト、雑穀類に含まれます。

こういった栄養素も食事の際に少し意識してあげることをおすすめします。

不眠の施術法

当院での不眠に対する施術法は身体のゆがみの改善と自律神経症状に効果的な「からだ改善頭鍼」を用います。

不眠になる方の多くはめまいや耳鳴りなどの症状をお持ちの方が多くおいでです。これらの症状も身体の歪みが原因となっていることがほとんどですので、歪みを改善することで身体全体にかかる負担を軽減し、自律神経を落ち着かせることが大切です。

また当院独自の「からだ改善頭鍼」
は頭部へ鍼を施すことで、不眠はもちろんのこと長年患っていた頭痛、耳鳴り、めまい、手足のシビレといった症状にも効果的です。

身体の状態にあった施術法を、患者様とご相談しながら選択して行きますので、お気軽に来院ください。

大阪を中心に展開している「わだちグループ」各院には肩こりや腰痛だけでなく不眠の症状で来院される患者様が多くいらっしゃいます。不眠になると日常生活にも支障をきたしてしまい、非常に辛いものです。

スピードが求められる社会となり、昼間の脳の疲れなどを解消させるためにも、睡眠は非常に重要です。まさに健康な身体は質の良い睡眠なしには保てないと言っても過言ではないでしょう。

なかなか治らない痛みや自律神経症状でお困り方はお気軽にご相談ください。症状改善に役立つ当院でしか受けられない「からだ改善頭鍼」を受け、辛い不眠症状から解放され、健康な毎日を手に入れましょう。

No tags for this post.