塚口在住の20代男性 交通事故による首のむち打ちで来院されました | わだち整骨院グループ

塚口在住の20代男性 交通事故による首のむち打ちで来院されました |

こんにちは、阪急神戸線武庫之荘駅南出口徒歩1分の武庫之荘わだち整骨院です。

治療例をご紹介いたします。

武庫之荘在住の交通事故による首のむち打ちで来院されました。

『原因』

交通事故による首のむち打ちで、首の可動域制限、動作時痛が出てしまい、仕事中の業務にも影響が出て安静時ですら痛みが強く日常生活に支障が出てきたとの事でした。

『治療計画』

首周りの筋緊張がきつく出てしまっていたので筋肉を緩めるためにマッサージをし、痛みを早急に取れるように、鍼灸治療を行い負担を下げる治療をさせて頂きました。

交通事故治療は後遺症を残さないためにも、初期の治療がとても大事になってきます。

痛みを放置している方はすぐに受診してくださいね。

『経過』

初めは痛みが常にあり仕事も中々はかどらないほどの痛みでしたが、1ヶ月後には痛みが少しづつ下がり生活には支障が出なくなりました。可動域は7~8割改善していました。

3ヵ月が終わるころには痛みもほとんど無くなり、後遺症の心配もなく患者様にも喜んで頂けました。

上記ような症状でお悩みの方は

阪急神戸線武庫之荘駅南出口徒歩1分の武庫之荘わだち整骨院までお気軽にご相談くださいね。

PAGE TOP