20代女性 右足首痛で来院されました。 |

こんにちは、鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院です。

治療例をご紹介いたします。

20代女性 右足首の疼痛を訴えて来院されました。

原因として右足首の靱帯損傷の既往歴と仕事での体勢や長時間の立位姿勢による筋緊張や、血流不全が考えられました。

治療計画として患部の血流改善、筋肉の柔軟性向上、姿勢改善が必要だったので

下腿、足首周りの手技療法、ストレッチ、矯正治療、鍼灸治療の治療を

週2回継続しました。

3ヶ月間は治療後、症状の改善が見られたが、時間とともに症状のぶり返しがありました。

4~5ヶ月目で痛みの度合いが少し改善また、痛みの出ない時間が増加

6ヶ月目から症状がほぼありません。

今でも症状が出ないように間隔をあけながら治療は継続中です。

 

日常生活や仕事が痛みなく出来るようになったと喜んで頂いております。

 

上記のような症状でお困りの方は、

鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください!

肩こりや腰痛など、カラダに関するお悩みの方は、一度、お近くの「わだち整骨院」までお気軽にご相談ください。
さまざまな症状でお悩みの患者さまに寄り添った施術をいたしております。
No tags for this post.