坐骨神経痛でお困りの70代女性の方 |

こんにちは。四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院です。

坐骨神経痛でお困りの70代女性の方が来院されました。

整形外科で坐骨神経痛と診断されるもなかなか症状の改善が認められず、

2年ほど前から症状が悪化してしまい1年前から当院に受診されています。

【治療内容】

腰部や大腿外側への神経症状は姿勢の悪さや歪みとそれに伴った腰殿部の筋緊張が原因だと考えられ、

姿勢の悪さ、歪みの改善のため背骨・骨盤矯正を行い、筋肉の緊張、血流促進のために鍼灸療法および手技療法をおこないました。

【治療経過】

初回の治療で腰部から大腿外側部への痛みが軽減しました。

3カ月後、神経症状も軽減しました。

半年後、背骨・骨盤が整い姿勢が良くなり、神経症状及び腰部から大腿部の疼痛が減少し歩行もスムーズになりました。

現在は再発防止のため毎朝ウォーキングとストレッチをおこなうようにされているそうです。

上記のような症状でお困りの方は、四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院までお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください!

肩こりや腰痛など、カラダに関するお悩みの方は、一度、お近くの「わだち整骨院」までお気軽にご相談ください。
さまざまな症状でお悩みの患者さまに寄り添った施術をいたしております。
No tags for this post.