産後、腰の痛みに悩まれている西宮市在住の20代女性が来院されました。 | わだち整骨院グループ

産後、腰の痛みに悩まれている西宮市在住の20代女性が来院されました。 |

出産後に骨盤が開き腰痛になるお母さん

【来院状況】

産後、長時間座りながら赤ちゃんを抱っこしていると腰が重だるくなり動き初めに痛みも出る。

 

【原因】

産後に出るホルモンの影響で骨盤が開きやすくなり、産前産後の運動不足から筋肉も落ちてしまい

そこに加えて長時間座ったり、抱っこの姿勢にがさらに骨盤を開きやすくすることによって腰に重だるさや痛みがでてしまう。

【治療内容】

原因となる骨盤の開きに対しては引き締め整体を行い正しい骨盤の位置にすることで症状の改善を図りました。

長時間座ったり、抱っこの姿勢からくる筋疲労にはマッサージを行いました。

 

1回目 治療後は効果も感じて頂き、痛みもましだったが次の日には戻ってしまった。

5回目 少しづつ痛みを感じることがなくなってきた。

10回目 ほぼほぼ痛みを感じることがなく骨盤の位置も正しい位置が安定してきた。

引き締め整体は15回で正しい骨盤の位置を身体が覚えていくのでするので、そのためにあと5回させていただいて、

症状を出さないようにしていきます。

 

上記のような症状でお困りの方は、

阪神今津徒歩2分今津わだち整骨院までお気軽にご相談下さい。

 

PAGE TOP