産後の腰痛が気になる八尾市在住20代女性 |

こんにちは!JR八尾駅から徒歩三分の八尾わだち整骨院です!

【来院状況】

以前から産後の腰痛があり、最近では足の冷えやだるさを感じる様になり、来院しました。

【治療計画】

骨盤は出産する際に出てくる「リラキシン」というホルモンにより周りの筋肉や靭帯が緩み、広がっていきます。それをそのままにしておくと腰にかかる負担が大きくなり、腰痛を生じてしまいます。さらに下半身の代謝も悪くなり、浮腫みや冷え性の原因にもなります。これらの事から骨盤を引き締める『骨盤引き締め整体』とマッサージ治療を行いました。

【各種検査】

骨盤が開いてるかどうかを確認する指標として、お尻の横にある出っ張り・ヒップライン・ズボンの前のシワを確認しました。確認した結果、お尻の横の出っ張りは右の方が出ており、ズボンの前のシワはあまりありませんでした

【治療経過】

一回目の治療ではお尻の横の出っ張りは左右均等に近づき、ヒップラインも少し上がっており、ズボンの前のシワも少し出ていました。腰の痛み、脚の冷えはまだある状態でしたが、だるさは改善されました。

七回目の治療ではお尻の横の出っ張りは左右均等になり、ヒップラインも以前に比べると上がっており、腰の痛み・脚の冷えも日常ではほとんど感じなくなっていました。

前述の通り、骨盤が開くと様々な身体の不調を引き起こします。

上記の様な症状でお困りの方はJR八尾駅から徒歩三分の当院にご相談ください。

 

わだち整骨院グループ 店舗のご案内