不眠やめまいでお困りの40代女性 |

自律神経のバランスを崩し不眠で悩む女性

〈来院状況〉

デスクワークが多く、リモートになってからめまいが出現し、夜も中々寝付けない事や夜目覚める事が増えた為、来院されました。

〈治療内容〉

体の姿勢が悪くなると疲れが取れにくく、どんどん疲労が蓄積され、交感神経が過剰に働き、血流が悪くなり、筋肉が固くなったり、不眠・めまいや倦怠感等の自律神経症状が出現してきます。

なのでまず姿勢の確認を行い、姿勢良くする矯正治療と自律神経の調整をする事で不眠やめまい・精神症状を改善する自律神経スッキリ鍼を行いました。

〈治療経過〉

1回目の治療では体がスッキリして少しめまいが良くなり、楽になったと感じられました。

症状を改善していくために週一回のペースで3ヶ月の集中治療を行いました。

2,3回目には夜がぐっすり眠れたと言って頂き、少しずつですが改善されました。

3ヶ月後には少し残存はありますがかなり良くなり、仕事にも支障がなく集中して行えると言って頂きました。3ヶ月以降も今の状態の維持と更なる改善を目標にメンテナンスで来て頂いています。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内