50代男性ぎっくり腰で来院 |

こんにちは、鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院です。

治療例をご紹介いたします。

50代男性 ぎっくり腰で来院されました。

原因として、運送での荷物の積み降ろしによる筋疲労からの血流不全や筋緊張、日常の運動不足で腰部の柔軟性が低下し急な動作による筋損傷が考えられました。

治療計画として筋肉の柔軟性向上、姿勢改善、血流改善が必要だったので

患部のアイシング、患部周辺の手技療法、矯正治療、鍼治療を毎日継続しました。

4日目で朝一の痛みはまだありますが、痛みの度合いは3割減少しました。

1週間目では仕事の忙しさに比例し痛み波はありますが、痛みの度合いは8~9割減少しアイシング取っての治療を開始しました。

2週間目で痛みはなくなり、大きい動作も出来る様になりました。

今では腰痛再発防止の為週2で手技療法、矯正治療、鍼治療を継続中です。

 

今では痛みは全くなくなり、仕事での荷物積み降ろしがとても楽になったと喜んでおられました。

 

上記のような症状でお困りの方は、

鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

 

わだち整骨院グループ 店舗のご案内