最近スキニーパンツが履けなくなった30代の女性 |

こんにちは。四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院です。

ずっと履けていたスキニーパンツが履けなくなった30代女性の方が来院されました。

パンツが履けなくなったことに加え、足のむくみもあると仰っています。

【治療内容】

足のむくみは血の流れが悪くなっているのが原因の一つと考え、足を中心とした手技療法行いました。

スキニーパンツが履けなくなってきたのは骨盤の開きが原因の一つと考え、骨盤引き締め整体を行いました。

【治療経過】

1回目の施術でまだ骨盤の開きはあるものの開き具合が大幅に軽減され、患者さん本人もスッキリした感じがすると仰られていました。

3回目の施術では骨盤の開きがほとんどなくなり、履けなかったスキニーパンツが履けるようになったと仰っていました。足のむくみは手技療法で改善されてきました。

4回目以降は安定感を出すために引き締め整体を7日から10日の間に一回のペースでさせていただき、手技療法は週に2回のペースでさせていただきました。むくみを出さないためにも自宅でのストレッチ指導もさせていただきました。

出産後に骨盤を引き締めて体操をする女性

 

上記のような症状でお困りの方は、四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院までお気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内