四條畷市在住で交通事故に遭われて首痛・腰痛・肘痛でお困りの40代女性 |

こんにちは、四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院です。

【事故内容】

原付バイクで右折待ちをしていた際に後ろから追突されて左側に転倒。

自転車と車の交通事故でけがをした年配の女の人

【症状】

衝突された衝撃で、首と腰に痛みが走り、転倒した際に左ひじを打撲して痛みが出現。

衝突を受けてすぐは打撲の左ひじが痛かっただけだが、時間が経つにつれて首の痛みが強く出現し、

さらに首を動かせないようになり、安静にしている状態でも痛みがあり、常にだるさを感じる状態となりました。

腰は静止時でも痛みがあり、前後屈での痛み、左右への側屈でも痛みが出現。

左ひじは屈伸時に痛みが顕著に出現。

【治療内容】

初回から数回はアイシング、軽めのマッサージ、はり治療を行いました。

炎症が治まった頃合いで温熱治療、矯正治療、運動療法で土台の整え、筋肉の負担を取り除くような施術を行いました。

マッサージでは届かない深部の筋肉への治療には鍼を用いて施術を行いました。

【治療経過】

初回から一週間程度は患部に熱感が強くありましたが、

1週間が経つ頃には炎症が引いて、弱い刺激のマッサージを行えるようになりました。

2週間が経過する頃には弱いマッサージ刺激にも慣れ、筋肉がほぐれて矯正治療を行うことで体のバランスが整っていきました。

3週間が経過した現在では、動作時の痛みはまだ継続的ではありますが、筋肉の緊張状態は減少傾向で

軽い運動を行っても痛みが少なくなってきています。

完治までにはまだまだ時間はかかりますが、マッサージ治療、矯正治療、はり治療、温熱療法、運動療法を継続していき、後遺症がでないように施術を行っていく予定です。

上記のような症状でお困りの方は、四條畷市、JR四条畷駅徒歩3分のわだち整骨院までお気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内