30代女性 姿勢不良 |

こんにちは。

千里山わだち整骨院です。

先日30代女性コロナ禍における在宅ワークで姿勢不良から頭痛が起きた患者様が来院されました。

【原因】

今回来院された患者様はコロナ禍によりデスクワークが増えた事で画面を見る時に頭が前のめりになり、首と肩の周りの筋肉が硬くなって血液が頭に流れにくくなって頭痛が起こりました。

【治療内容】

初めに患者様の身体の歪みを確認し、その歪みを整える為に矯正治療を入れ、硬くなっていた首と肩の周りの筋肉をマッサージによって緩め、最後に姿勢を整える為に猫背整体をしました。

マッサージと矯正治療を週3

猫背整体を15回治療させて頂いてます。

【経過】

1回目:頭の位置が初めより少し元の位置に戻り肩の動きが良くなっていました。

5回目:胸がしっかりと開き綺麗な姿勢になり、頭痛も少し改善されていました。

10回目:首と肩の筋肉が緩んだ事により頭の位置が元の位置にもどり姿勢の改善が診られ、頭痛もほとんど起きなくなりました。

正しい姿勢を維持できるようにこれからも治療していきます。

上記のような症状でお困りの方は、

阪急千里山駅徒歩1分の千里山わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内