腰から太ももにかけて痺れがある50代の男性が来院されました。 |

大阪市平野区加美駅徒歩5分のさかもと鍼灸整骨院です。

腰から太ももにかけて痺れがある50代の男性が来院されました。

元々腰痛を持っていたが仕事で長時間運転をしていることが多いため腰、お尻の筋肉に負担がかかり痺れが出てきたため来院されました
【治療内容】

うつ伏せの状態でまずは身体のゆがみから整え、腰から下肢への負担を減らしていきます。
腰、お尻、ふともも周りの筋肉をマッサージやストレッチで重点的に刺激を入れていき奥深くの筋肉の凝りは鍼治療を行い筋肉の凝りを改善していきます。

【経過】

数週間、治療していく中で痺れが無くなりその後痺れは出なくなりました。
更に3ヶ月後には、深くまで凝り固まっていた筋肉もしっかりと緩み腰痛もなく仕事を行えるようになりました。

大阪市平野区加美駅徒歩5分のさかもと鍼灸整骨院です。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内