不眠でお困りの50代男性 |

こんにちは。

西宮市の阪神西宮駅から徒歩3分の西宮わだち整骨院です。

 

昼夜逆転、夜間不眠、途中覚醒でお困りの50代男性。

 

2年前から睡眠導入剤を服用するようになり症状の改善は見られず、

4カ月前から昼夜逆転してしまい20時頃から覚醒し不眠状態になり

寝ても途中覚醒をしてしまう状態でした。

ご本人様曰くストレスと季節の変わり目による体の不調との事でした。

上記原因を踏まえて自律神経の乱れによる睡眠時の交感神経亢進による

不眠症と考えられました。

 

【治療計画】

自律神経を整えるための自律神経スッキリ鍼を週2回3ヶ月で行います。

 

【治療】

1週間後 ➡ 治療当日の夜、昼夜逆転は変わらなかったが夜間の睡眠が

いつもより深い眠りが取れた。

 

2週間後 ➡2~3時間しか眠れない日が1週間続く。

0時に起きてしまう日が続き心身ともにストレス。

 

1ヶ月後 ➡ 少しずつ眠れるようになってきた。2時間おきに目が覚める。

 

2ヶ月半後 ➡昼間の眠気がなくなってきた。

23時に眠る習慣ができ、1回の睡眠時間も伸びてきた。

 

3ヶ月後 ➡ 夜途中覚醒してもその後眠れるようになってきた。

良い睡眠が取れていると実感。

 

途中覚醒をなくしていくのが目標。

現在も治療中。

 

 

このような症状でお困りの方は、西宮市の阪神西宮駅から徒歩3分の西宮わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内