急性腰痛→坐骨神経痛でお困りの50代男性 |

こんにちは!

神戸市東灘区 JR甲南山手駅から徒歩3分セルバ内1階にあります、

甲南山手わだち整骨院です。

急性腰痛→坐骨神経痛でお困りの50代男性の方が来院されました。

半年ほど前に急性腰痛を発症しその後、坐骨神経痛も併発。

急性腰痛はさほどきつい痛みではなかったみたいで、放置気味にしていた模様です。

2か月経過しても腰の鈍い痛みが残ったままにしていてその頃から

右臀部から右下腿にかけて痺れ、鈍痛が出始め別の治療院に通い始め

腰痛は消失したようですが痺れ、鈍痛が取れなくて自院に来院されました。

【治療内容】

まずは、背部から臀部までの筋緊張がかなり強く出ていたので

筋緊張緩和のために手技、ストレッチを行いました。

神経症状に対しては鍼灸治療をしていました。

神経症状が左右で偏りがあったので左右のバランスを整えるための矯正も

入れました。

回復の頃合いを見て、運動療法も追加し筋量のアップ、柔軟性の維持を目的に

行ないました。

【治療経過】

週に3回~2回くらいではじめは通っていただいておりました。

1か月で腰部から右下腿にまで走る鈍痛は消失しました。

そこから2か月ほどで痺れも朝一の痺れ以外は出なくなりました。

このあたりから運動療法を入れていきました。

運動療法を入れ始めて1か月ほどで痛み痺れともにでなくなしました。

今では、趣味のゴルフにも何も支障なく行けていて

週に2回~1回のメンテナンスを行いながら寒くなる時期に備えております。

今の段階でも痛み痺れは出ておりません。

上記のような症状にお悩みの方は、神戸市東灘区 JR甲南山手駅徒歩3分 セルバ内1階の

甲南山手わだち整骨院までお気軽にご相談ください‼

一人ひとり状態を見たうえで、一人一人に合った治療、施術を提供させていただきます!

お気軽にお問い合わせください!

肩こりや腰痛など、カラダに関するお悩みの方は、一度、お近くの「わだち整骨院」までお気軽にご相談ください。
さまざまな症状でお悩みの患者さまに寄り添った施術をいたしております。
No tags for this post.