60代女性左足の痺れ |

大阪府門真市野里町のわだち整骨院です。

60代の左足のしびれを感じる女性が来院されました。

普段何をしていてもしびれが出ていて躓くこともしばしばあるとの事でした。

『治療内容』

左重心に身体が歪んでいたので、左側にかかる負担を減らすために背骨、骨盤のズレを整えます。

腰部から足の神経を圧迫している筋緊張を緩めていきます。

深部の硬結部(筋肉のかたまり)には鍼を使い刺激を入れました。

『経過』

3回目の治療でほぼしびれは薄まり気にならなくなりました。何かに躓くこともなくなり喜ばれています。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内

No tags for this post.