交通事故後、腰の痛みがあり、後から右下肢に痺れが出て来院された、東大阪市花園在住30代男性 |

こんにちは!東大阪市、河内花園駅徒歩2分!花園わだち整骨院です。

30代男性で交通事故後、腰に負担がかかり始めは腰だけの痛みだったものが徐々に下肢に痺れや痛みが出ていました。

それを改善するために来院されました。

【治療内容】

交通事故後、腰椎への衝撃や普段からの姿勢不良があり姿勢を整える矯正治療を行いました。

腰椎周囲には衝撃が加わったことによる炎症症状があったので鍼灸治療を行いました。

それに伴った下肢への神経を締め付ける症状から右下肢への痺れが強く出ていましたが、

炎症症状があったのでゆるめのマッサージとアイシングなどで治療を行いました。

【治療経過】

最初の1か月ほどで腰の痛みが半分程になり日常生活に支障が出る事が少なくなってきました。

2カ月ほどで痺れも少なくなり日常生活に支障が出にくくなってきました。

今現在も交通事故による痛みを取る治療を続けております。

上記のような症状でお困りの方は、東大阪市 河内花園駅徒歩2分の花園わだち整骨院まで

お気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内