自律神経の乱れからくる不眠がある40代女性 |

こんにちは。淀川区の御堂筋線東三国駅から徒歩1分の東三国わだち整骨院です。

今回は、体を整える自律神経が乱れたことにより、首から背中にかけてのだるさと、 寝つきの悪さがきつくて当院に治療に来られました。

【治療内容】

乱れた自律神経を治していくためにまず、首から背中にかけてマッサージ治療で筋肉の緊張をとり、血の巡りを良くしていきます。

次に体の歪みによって負担が掛かりやすくなり、しんどさが取れにくくなる為、体の歪みを治す為に骨盤と首に矯正を入れ負担が掛かりにくい体を作っていきます。

姿勢を整え筋肉が緩んだ状態になった後に鍼治療をして、自律神経の乱れを整えていきます。

【経過】

1~3か月で体の歪みが整い筋肉の緩みが出てきて、血の巡りが良くなっていきます。

次第に自律神経の乱れが収まっていき、寝つきの良い日が出てきました。

3ヶ月目程から寝つきに関して意識することがほとんどなくなるように症状が改善されました。

上記のような症状でお困りの方は、淀川区の御堂筋線東三国駅から徒歩1分の

東三国わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

わだち整骨院グループ 店舗のご案内

No tags for this post.