学校で側弯症の疑いでお悩みの亀岡市在住10歳の男の子が来院されました |

こんにちは!亀岡市のアルプラザ1階にある亀岡わだち整骨院です。

 

【症状】

ゲームをよくしていて、普段から姿勢が悪く、学校の健康診断で側彎症の疑いが出て、

肩の高さに違いが出ており、姿勢をよくしたいとご両親と一緒に来院されました。

 

【治療内容】

肩の高さの違いは姿勢の歪みから来ていたので、矯正治療で歪みを整え姿勢を正し、

固くなった筋肉に手技治療を行い筋肉を緩め、

正しい姿勢がキープしやすい状態を作るために治療させていただきました。

 

【治療経過】

週3回のペースで矯正治療、手技治療を行い

2カ月経過時、肩の高さの違いがほぼ無くなり、背すじもしっかり伸びて以前より綺麗な姿勢になり、

良い姿勢を維持するために週3回のペースで来院されています。

 

上記の症状でお悩みの方は、亀岡市のアルプラザ1階にある亀岡わだち整骨院までお問い合わせください。

 

わだち整骨院グループ 店舗のご案内