歪み - わだち整骨院グループ

歪み記事の一覧です

東大阪市在住 50代 女性 膝の痛みにより来院されました。

わだち健康通信, 未分類, 鶴見区徳庵わだち整骨院

, , , , ,

 

こんにちは、鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院です。

治療例をご紹介いたします。

 

50代代女性、膝の痛みを訴えて来院されました。

原因としては姿勢不良での農作業により、左右でバランスが崩れ、右膝関節や膝回りの筋肉の緊張が強くでている

からだと考えました。

困難な動きとしてはしゃがみ動作、階段の昇降が困難であるため、できる動作を戻すため治療にあたりました。

治療計画としてはまず姿勢の歪みを取る為に、骨盤の矯正と首の矯正をして歪みを整え、

膝周囲の筋緊張を取る為に手技療法を週3回で治療を行いました。

 

1回目の治療後、姿勢ははじめよりも正しい位置に戻りました。また、階段での上り下りも楽になりました。

1ヶ月後には膝の痛みは軽減され、階段の上り下りはスムーズになってきたとおっしゃっていました。

現在3ヶ月目ですが、歪みはほぼなくなり、辛かったしゃがみ込み、階段での上り下りはなくなりました。

姿勢からくる筋緊張による膝の痛みが原因なので、生活に対する指導をしながら、今後のメンテナンスをしていき

たいと考えます。

上記のような症状でお困りの方は、

鶴見区JR徳庵駅徒歩1分の徳庵わだち整骨院までお気軽にご相談ください。

 

寝屋川市在住、足のだるさや浮腫みのある50代女性

寝屋川市香里園院ブログ

, , , ,

 

こんにちは、京阪本線香里園駅から徒歩10分の場所にあります

香里園わだちんに整骨院です!

来院状況】
立ち仕事であまり動かない事が多く、足への疲労が蓄積させ、足のだるさや浮腫みが感じられ来院されました。
以前から足が疲れやすく、ストレッチ等をしても一時的効果しか出ない状態でした。

【治療内容】
体全体を確認した所、姿勢が悪く、足がかなりO脚で足の指が使えてない状態でした。
足のだるさや浮腫み・O脚を改善する為にO脚整体と体全体の負担を少なくする為に姿勢を整えるゆがみの矯正を一緒に行いました。

【治療経過】
1回目の治療では足のだるさや浮腫みがほとんどなくなり、姿勢も良くなりました。

3〜5回目では治療後の足のだるさや浮腫みの一時的な改善が減り、楽な状態が続いているのを実感して頂きました。姿勢の方も少しずつ良い状態を維持出来ていました。

10回目の治療後は仕事や日常での足の疲れが感じなくなり、だるさや浮腫みも改善されましたと言って頂き、足の指もしっかり使えるようになりました。姿勢も安定しており、立ち姿が綺麗になりました。

今でも2週間に一回のペースでメンテナンスで来院されています。

寝屋川市在住 70代男性、肩の動かしづらさが気になり来院されました。

寝屋川市香里園院ブログ

, , , ,

 

こんにちは、京阪本線香里園駅から徒歩10分の場所にあります

香里園わだち整骨院です!

【来院状況】

肩が動かしづらいとお困りの70代男性が来院されました。

 

【原因】

長年同じ動作を繰り返してきたことにより、肩周りの筋肉へ過度に疲労がたまってしまい、動かしづらくなってしまっています。

また、体の歪みによって肩周りの筋肉への疲労がより溜まりやすい状態になってしまっていました。

【治療内容】

お身体の歪みを整えるための矯正治療と、肩を動かすための筋肉の硬さを取る為のマッサージ治療、鍼治療を行いました。

【経過】

1回目治療後、肩の筋肉の緩みを実感していただきました。

3回目治療後に少し動かしづらさが取れたことを実感していただきました。

6回目の治療で日常生活に支障のない状態になったと仰っていました。

重たいものを持ち上げるなどの力を入れた動きの際にはまだ違和感があるとのことなので、違和感を取っていくために引き続き治療していただいております。

産後骨盤

健康まめ知識

, , , , , , , , , , , , ,

 

皆さんは、なぜ産後に骨盤が歪むのかご存知ですか?

基本的には産後、骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、

妊娠前に骨盤の歪みがあったり、妊娠中に体のバランスが

崩れたりすると正常な位置に戻りづらくなります。

また、産後3ヶ月頃までに椅子での足組みや猫背といった体を

まるめる姿勢をとることでも、骨盤は正常な位置に戻らなくなってしまいます。

妊娠中に広がった骨盤は、産後約3~4ヶ月かけて左右交互に

少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ってきますので

日常生活には十分気をつけて下さいね!

 

産後、骨盤が元に戻らなかったらどうなってしまうの?

もしも骨盤が妊娠前の位置に戻らないという状態が続いてしまうと、

骨盤周辺の血流が悪化し、脂肪の燃焼がうまくいかなく太りやすくなってしまいます。

産後に下腹が出て、妊娠前の服が入らなくなってしまう原因とも言えるでしょう。

他にも不眠、むくみ、冷え性や不妊生理痛などにも

つながります。早い段階での対処が必要ですね。

 

産後の骨盤矯正は行った方が良い!

産後の骨盤矯正は、産後3ヶ月~6ヶ月までに継続して行うのがベスト!

産後1ヶ月は悪露が出るなど、まだまだ出産の影響は消えていませんので

焦らず1~2ヶ月は安静に過ごしてください。

また、産後6ヶ月たつとホルモンの影響で骨盤が閉じた状態になり、

一度閉じてしまった骨盤を矯正するのは大変!!

そのため、身体に負担がなくホルモンの変動に合わせて骨盤矯正を

行うのが産後3~6カ月という期間としては一番良いのです。

 

 

 

 

姿勢が変われば驚くほど日常が変わる!

ほんの少しのキッカケで、

朝スッキリ起きれて疲れにくいカラダへ~

 

骨盤・背骨ゆがみ矯正、猫背整体、

産後骨盤引き締め、はり・きゅう、

EMS運動療法、マッサージ、交通事故治療

肩・腰・ヒザの痛み・交通事故での

むちうち治療や体の不調を当院でしか受けれない施術で根本改善!

お困りの症状をわだちグループ各整骨院に

お気軽にご相談ください。

 

大阪市平野区加美駅、四條畷市四条畷駅

門真市大和田駅、八尾市JR八尾駅

吹田市千里山駅、枚方市枚方市駅

東大阪市徳庵駅、大阪市生野区桃谷駅

骨盤矯正

健康まめ知識

, , , , , , , , , , , , , , ,

 

骨盤が歪む原因と症状、対策などの豆知識

多くの女性が悩む骨盤の歪みですが、その原因は何か・・。                                          また、骨盤が歪むことでどのような症状が引き起こされ、どのように対策をすれば良いかなどを紹介します。                       骨盤の歪みでお悩みの方は、ぜひとも参考にしてみて下さい。

骨盤が歪む原因

なぜ女性は骨盤が歪みやすいか・・。それはハイヒールやピンヒールなどを履く機会が多いからです。                           ヒールが高い靴を履くとふくらはぎの筋肉が硬くなりますが、太ももの筋肉はバランスをとる為に緩みます。                       その太ももの筋肉につられお腹周りの筋肉も緩み、骨盤を支えられなくなり骨盤が歪んでいきます。                             また、間違った足の組み方、バッグの持ち方を長期間続けることも歪みの原因となります。

骨盤の歪みが引き起こす症状

骨盤が歪むと、体全体のバランスが崩れて筋肉が緊張気味になってしまいます。                                   筋肉がそのような状態になれば、血流も悪くなり、肩こりや腰痛などを引き起こしやすくなり、また骨盤の近くに位置する子宮周りの血行も悪くなるので、生理痛や生理不順、尿漏れなどに悩まされる可能性も高くなります。                                    このように、骨盤の歪みは体全体に与える影響は大きいと言えます。

骨盤の歪み対策

骨盤の歪み対策として自分でできる事は、骨盤周りの筋トレやエクササイズです。                                座った状態でお尻だけで歩くお尻歩き、タオルを膝に挟んでの立ちスクワットなどが良いでしょう。                              これらと平行して、整骨院の骨盤矯正を受けるのも治療の1つとしておススメです。                                     1つよりも複数の対策を行ったほうが、骨盤の歪みは改善されやすくなります。

 

 

 

 

姿勢が変われば驚くほど日常が変わる!

ほんの少しのキッカケで、

朝スッキリ起きれて疲れにくいカラダへ~

 

骨盤・背骨ゆがみ矯正、猫背整体、

産後骨盤引き締め、はり・きゅう、

EMS運動療法、マッサージ、交通事故治療

肩・腰・ヒザの痛み・交通事故での

むちうち治療や体の不調を当院でしか受けれない施術で根本改善!

お困りの症状をわだちグループ各整骨院に

お気軽にご相談ください。

 

大阪市平野区加美駅、四條畷市四条畷駅

門真市大和田駅、八尾市JR八尾駅

吹田市千里山駅、枚方市枚方市駅

東大阪市徳庵駅、大阪市生野区桃谷駅

PAGE TOP