さまざまな痛みについて~ |

 

~肩の痛み~

多くの人が一度は経験する「肩こり」ですが原因 もさまざまです。過労や運動不足、冷えや姿勢そして、ストレス によっても肩こりは起こります。                               肩こり解消の第一歩として、肩こりの 悪循環をどこかで断ち切るようにしましょう。

~腰の痛み~

重いものを持ち上げたり、前かがみの姿 勢を続けたりする時にはもちろん、まっすぐ直立した姿勢を保つだけでも 腰の筋肉には大きな負担が かかっています。このように、 腰の周辺の筋肉を酷使するこ とで腰痛は起こります。腰痛を 予防するために、次の点に気を つけましょう。 1、姿勢を正しく保ちましょう 2、毎日の運動で腹筋を鍛えましょう

~頭痛~

頭痛の中でも代表的なものは、緊張型 頭痛と片頭痛です。前者は「コリ」が 原因で頭をぎゅうと締め付けられるよ うな持続性の痛みを特徴とします。 後者の片頭痛は女性に多い傾向があり、 痛みはかなり強く、日常生活に支障を きたしてしまうことも少なくありません。 ストレスとも関係があり、精神的にリラッ クスをして、マッサージや入浴等で 筋肉の緊張をほぐすとよいでしょう。

~関節の痛み~

関節に存在する軟骨には関節の動きをスムーズ にする働きがあります。ひざは、関節の中でも特 に負担がかかりやすく故障しやすい部分でひざの 痛みの原因で最も多いのが老化とともに増加する 「変形性膝関節症」です。 これは、ひざ関節の軟骨の損傷によって発症し、 激しい痛みを伴います。体重を減量したり、 ぬり薬や湿布等を活用して痛みを和らげてあげ ましょう。また軟骨の成分を補う事も大切で すうことも大切です。

~筋肉痛~

普段あまり運動をしない人が急に運動を行い 筋肉を使うと筋肉痛になります。これは疲労 物質である乳酸の蓄積などによって筋肉が 炎症をおこすためと考えられています。 筋肉痛をできるだけ少なくし、 ケガを予防するためにも、運動前の ウォーミングアップ、運動後の クールダウンを忘れずに行 いましょう。

~神経痛~

神経痛は、末梢神経の障害によって生じる痛み のことでとくに高齢者に多く見られます。神経の 走行に沿って痛みがビリビりと走り、出る部位 によって三叉神経痛 坐骨神経痛などと呼ばれて います。血行を良くして冷 えを改善したり、痛みを和らげてあげ ましょう。

~臀部の痛み~

私達人間が「痔」に悩まされるのは、イヌやネコ などの動物と異なり、2本足で生活しているため、 肛門部に血液がたまりやすくなるからです。 痔には、痔核(いぽ痔)裂肛(切れ痔)、 痔痩(あな痔)といったいくつかのタイプがあり ますが、痛みやかゆみ、出血など、症状にあわ せて坐剤、軟膏等を使い分けて治しましょう。 また、いつも清潔にしておきましょう。

 

 

姿勢が変われば驚くほど日常が変わる!

ほんの少しのキッカケで、

朝スッキリ起きれて疲れにくいカラダへ~

・背骨ゆがみ矯正、猫背整体、

産後骨盤引き締め、はり・きゅう、

EMS運動療法、マッサージ、交通事故治療

肩・腰・ヒザの痛み・交通事故での

むちうち治療や体の不調を当院でしか受けれない施術で根本改善!

お困りの症状をわだちグループ各整骨院に

お気軽にご相談ください。

 

大阪市平野区加美駅、四條畷市四条畷駅

門真市大和田駅、八尾市JR八尾駅

吹田市千里山駅、枚方市枚方市駅

大阪市生野区桃谷駅

Follow me!